使いたい!【お買い物代行サービス】料金・時間はどのくらい?

Inpal事務局:
info@inpal.jp

〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号 
TEL:050-5242-0820

お買い物代行・購入代行

お買い物代行とはどんなサービス?

投稿日:2019-03-30 更新日:

クエスチョンマーク
ひと昔前とはずいぶんと人の考え方も変わり、長時間労働の禁止、副業の解禁、男性の育休取得など生活スタイルも急速に変わりつつあります。
それに伴い時間を有効に使いたいという人も増え、自分でできないことを代行してもらう代行業の活用が盛んになってきています。

この記事では、なかでも生活に密着した”お買い物代行”というサービスについてご紹介します。

お買い物代行サービスとは?

たくさんのグッズ
ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」でも注目された家事代行サービスは、掃除や炊事など家事全般を代わりにやってもらうサービスです。
その家事代行サービスの中で、特にお買い物に特化した特徴を持つのがお買い物代行サービスです。

「子供が小さくて家から出づらい・・・」
「年齢を重ねて体力的にツラい・・・」
「共働きで買い物に行く時間がない・・・」
「病気やケガで外出ができない・・・」
「近所にスーパーやコンビニがない・・・」
こんな方がお客様になっています。

生活スタイルが多種多様になり、買い物に使う時間や体力がない方に人気なのがこのお買い物代行。
インターネットで欲しいものを注文をして、お買い物代行のスタッフに家まで届けてもらうことができます。
最近では、スマートフォンの普及もありアプリの開発も進んだため、お買い物代行サービスはとても利用しやすくなってきました。

対応可能エリアはお住まいの地域周辺限定で、トイレットペーパーなどの消耗品や肉や野菜などの食料品といった生活必需品のみのお届けを行っていることが一般的です。

お買い物代行サービスの所要時間は?

自転車に乗る女性
買ってきてほしいものにもよりますが、1回の最低利用時間が2時間や3時間に設定されていることが多くなっています。
ある地域限定での対応のため、あまり長い時間の利用も必要なく、車を利用して休日にまとめて行っている買い物を代行してもらうならちょうどよい時間設定ではないでしょうか。

例えば、
「1週間分の食材と足りなくなった日用品、隣町で最近人気のスイーツを買ってきてください」
という注文の場合。

1週間分の食材や日用品は、車を使っても一人で行けば積み込むまで結構体力を使います。
結局、スイーツを買うのは面倒になりあきらめてしまっても仕方ありません。
普段買い物には車ではなく、自転車で行っているという方であれば時間もかかりもっと重労働になります。

それが代行をお願いすることで時間も体力も節約できます。
では費用面ではどうでしょうか?

お買い物代行サービスの費用は?

会計する女性
1時間あたり2,000円~3,000円程度でお買い物代行してくれるサイトが一般的です。
その他では、交通費や買い物内容によって発生する特別料金などが必要になります。
また、お支払いの方法は玄関先での現金払いだけでなく、カード払いやネット決済などが採用されています。

月額利用や1回ごとのスポット利用など、お買い物代行の料金体系はサイトによりさまざまです。
子育てでしばらく時間が取りづらく日用品を定期的に頼むなら月額利用、仕事が繁忙期に入ったから今月だけ頼むならスポット利用と生活に合わせてお買い物代行のサービス体系を選ぶことができます。

具体的な内容のご相談をしてみたり、見積り依頼や口コミなどを確認してサービスを比較をしてみましょう。

お買い物代行サービスの使い方は?

じゃがいも
時間や体力に余裕がないから買ってきてほしいというだけでなく、お買い物代行以外のことも合わせて依頼することができます。

例えば、子育てや共働きで時間のない方の場合、お買い物と合わせて1週間分の作り置きのために料理を頼んだりできます。
また高齢者の場合、家に引きこもりがちになるため一緒に買い物に付き添ってほしいということも頼むことができます。

もちろん代行スタッフのスキルや経験、資格にもよります。
お買い物代行の運営サイトによっては、各方面の有資格者を採用しニーズに応えているところもあります。

普段お買い物をしてくれるよく知っているスタッフの方であれば、家のことを任せたり、親や子供の面倒を任せたりしやすくなりますね。

日常品以外でも利用できる

前向きな女性
お買い物代行サービスとは、一般的に日用品や食料品など生活必需品のみに対応し、そのため対応エリアも限定的です。
しかし、時間的・体力的な理由で代わりに買ってきてほしいものは生活必需品だけではありません。

そこで生活必需品ではない商品に対応したお買い物代行サービスも登場しています。
例えば、コンサートやライブ、テーマパークなど入場料が必要になる場所で販売されているグッズがその一つです。

「子供や孫に買ってあげたい」
「恋人にプレゼントしたい」
「自分へのご褒美にほしい」

生活必需品は身近で販売されていますが、ふと欲しくなる日用品ではないものではお買い物代行を頼む相手を探すことが必要です。
目当ての商品が売られているライブ会場やテーマパークに行く予定のある友達を見つけることから始めなければいけません。
さらにそんな友達がタイトなスケジュールで現地に行く場合は、ちょっと遠慮してしまい無理にお願いもしづらくなります。

一口にお買い物代行といっても扱う商品は様々です。
ぜひ欲しい商品を取り扱っているサイトを見つけてみてください。

-お買い物代行・購入代行
-, , ,

執筆者:

関連記事

flog

専業主婦だってときめきがほしい☆

専業主婦のみなさん、最近ときめきが不足していると感じることはありませんか? 結婚前は恋愛対象だった旦那さんも、いまでは恋愛対象から外れていませんか? 専業主婦になる前、学生時代やOLだったころは、サー …

ダッフィーフレンズ

ディズニーグッズ買い物代行サイトとは?

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーで販売されているグッズは、現地に行かないと買えない商品ばかりです。 テレビで紹介していたディズニーグッズを買いたい、子供や孫にプレゼントしたい。 でも現地に行く …

デートする女性

20代女性とのデートはどこに行く?

デートで、 「どこに行こう・・・?」 「何をしよう・・・?」 と、悩む男性は多いのではないでしょうか。 特に、年齢差がある場合は、会話や価値観だって全然違うこともあります。 20代女性の本音や、何を求 …

ダメと言う女性

【アラサー女性】その男との出会い要注意!

アラサー世代になり、異性との出会いに悩みを持つことが多くなっている女性もいるのではないでしょうか? 出会いがない 彼氏がいない 遊べる異性がいない 生活にときめきがない 独身・既婚は関係なく、恋人・結 …

love6

主婦が生活にときめきを復活させる方法

みなさまは旦那さんにドキドキできていますか? 結婚して、主婦もしくは専業主婦になって、旦那さんにときめきを感じられている主婦の方はどのくらいいるのでしょう? ある企業の調査によると、「結婚後に夫にとき …