【男の一人ディズニー】女性だけじゃない!おひとり様の楽しみ方

Inpal事務局:
info@inpal.jp

〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号 
TEL:050-5242-0820

一人ディズニー・おひとり様

男の一人ディズニーの楽しみ方

投稿日:2017-11-25 更新日:

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーに一人で行く一人ディズニー。
そんなおひとり様が気になって、記事をご覧いただきありがとうございます。
記事執筆者のシロです。

shiro1

一人遊びに慣れていない人にとって、最高に難しいと思われることの一つがこの一人ディズニーです。
私も、慣れるまではハラハラ・ドキドキでした。
まわりの目は気になるわ、何したらいいかわからないわ。

walt1

でも、いまでは、トイレ行ったり、ご飯食べたりする日常と変わらないくらいの気持ちです。
本日のブログは、そんな私が男のおひとり様の楽しみ方について考えてみました。

おひとり様での男女差

dete4
まずこのページをご覧いただいている方には、どのくらい当てはまるのではないでしょうか?

  • 一緒に行く彼女がいない
  • ディズニー好きな友達がいない
  • 男同士で行くのは抵抗がある

どうでしょう?
一つくらいは当てはまるのでは?

ディズニー好きは女性が圧倒的に多く、一人で行く事ができる男の人はかなり少ないです。
なぜ女性の方が多いのかと考えると、、、
やはり度胸でしょうね。

でも男性だって、女性には負けてないことがあります!
それは体力!

度胸がなくても、なんとかできる男の一人ディズニーのおすすめの方法をご紹介します。

男でもできるおひとり様

パレード・ショー待ち

jizou
パレードやショーはいい場所で鑑賞しようとしてもなかなか難しいものです。
一人なら、時間や予定は自分の自由です。
おもいっきりパレードやショー待ちしてみては?

人気の演目になると、かなり早く場所取りを始める必要があります。
開演2時間前でも遅かったりするくらい。
一人はこういうときに威力を発揮します。

まわりの目が気になる人も、これなら安心!
早い時間からかなり前のいい鑑賞場所をゲットしている人の多くはおひとり様です。
SNSなどでアップのキャラクターの写真をあげている人はとても早くから場所取りをしている人です。

ご参考までに:
ディズニー好きの人たちの間では、長時間パレード・ショー待ちしている人のことを地蔵と言います。
上の画像で座っている皆さんはショー開演2時間前からいるので立派な”地蔵”です。

散歩

sea_KC3
パークの中はフォトジェニックなところばかり。
キャラクターやダンサーさんなどわかりやすいものや、期間限定のオーナメントなども飾られていたりします。

行って歩いてみないとわからないことが多いのもパークならでは。
体力のある男だからこそ、ためらうことなくパークの中をくまなく探してみてはいかがでしょうか?

シアター型アトラクション

始まるまではちょっとまわりが気になってしまいますが、開演してしまえば関係ありません。
暗くてどこに誰がいるかなんてわかりません。

それに体力のある人でも、ちょっとの休憩は欲しいですよね。
ゆっくり座れてディズニーの世界観が満喫できるのがこのシアター型アトラクションのいいところです。

ランドでは『フィルハーマジック』、シーでは『マジックランプシアター』でしょうか。

アフター6を利用する

sea_mickey
アフター6パスポートはご存知でしょうか?
平日18時以降から入園可能なお得なチケットです。

この時間になれば、家族連れが少なくなります。
なにより暗くなってくれるのがありがたい。

夜だけのため、できることや鑑賞できるショーやパレードは限定されます。
優先登場できるファストパスの発券もほとんど終了しています。
でも、やっぱりまわりの目は気にならなくなるのは嬉しいですね。

見落としがちなこと

シングルライダーは慣れてから

splash1
意外と初心者にはツライのが、シングルライダー。
ランドではスプラッシュマウンテン、シーではインディジョーンズなどで採用されています。

シングルライダーとは、一人でアトラクションに乗る人を待ち時間なく優先的に通してくれる制度です。
4人並びの席に3人で座ると1席余りますが、その余ったとこにシングルライダーが埋められます。

そのため、カップルや女子高生軍団など団体さんの中に一人で行くことになります。
さて、おひとり様初心者の人が、女子高生軍団の中に一人でいられるでしょうか?

実は心強いアイテムはこれ!

sunglass1
それは、サングラスです。

まわりの目というのは、まわりが見えてしまうと結構気になってしまうもの。
それに周囲に顔が見えているということも、ちょっとした気まずさの原因です。

そこで活躍するのがサングラス。
かけてしまえば、まわりの目もかなり気にならなくなります。

男一人で行くか迷っているなら、まず試していては?

来場者の男女比は・・・

alonemen1
パーク全体の入場者の男女比は、3:7です。(出展:オリエンタルランドHP)
そもそも男性の入場者数は、女性の半分もいないということ。

そして、一人の人の割合はというと。
データはありませんが、感覚的に、、、1:9。
もしくは、これよりも男性が少ないかも?
とそんな印象です。

パレード待ちしているときに、一人で来ている女性に囲まれることもよくあるくらいです。

『ディズニー男子』という言葉も定着しているくらい、パークが好きな人は増えているのでは?
と思いますが、この言葉は、グループで行く人を指していることがほとんど。
まだまだ男のおひとり様についてはかなり少数派です。

  • 興味はあるけどでも一人では行けない
  • 一緒に行く人がいない
  • SNSやネット掲示板では見つからない

そう思ってめげそうになったら、Inpalをのぞいてみてください☆

-一人ディズニー・おひとり様
-, , , ,

執筆者:

関連記事

うなだれる女性

一人で過ごす寂しい休日を変えていく!

休日は一人で寂しい・・・ 休日なのに彼氏も友達もいない・・・ 休日を一緒に過ごす相手がほしい・・・ その悩みの原因の多くは自分自身だったりします。 休日が寂しいと下を向いている自分を変えないと、なにも …

landHH5

【初心者向け】一人ディズニーは楽しい?

どんなに友達が多くても、一度は聞いたことのある『一人ディズニー』。 行きたいけど、一人で行くのは勇気と覚悟が必要です。 意思が強く、人目なんて気にならないという方ならいいのですが・・・ 最初から、勇気 …

がっかりするプルート

一人ディズニーのおすすめポイント

『一人ディズニー』 おひとり様の難易度では最高峰なのではないでしょうか? みなさんはおひとり様をどこまでやったことありますか? ファミレス・焼肉・カラオケ・旅行、、、いろいろありますね☆ どれもやった …

land_HH10

ひとりディズニーの楽しみ方【30代女性】

「クリスマスイベント期間中にシーに行きたい!」 「夏祭りイベントやっているから、ランドに行きたい!」 そうは思っても、なかなか行けなくなってきていませんか? 学生時代や20代の頃とは違い、生活環境や周 …

sleepy

孤独に悩まない女性!おひとりさまを楽しむ

「孤独」 すごく消極的に聞こえてしまい、寂しく、辛くなり、自分が不幸な人に感じてしまう女性も多いのではないでしょうか。 『ぼっち』とか、『おひとりさま』とか、孤独を象徴するような言葉は多く、孤独でいる …