【一人ディズニー】ぼっちでクリスマスを過ごしたからわかること

Inpal事務局:
info@inpal.jp

〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号 
TEL:050-5242-0820

一人ディズニー・おひとり様

クリスマスに一人ディズニーするには

投稿日:2017-08-10 更新日:

こんにちは、いつもご覧いただきありがとうございます。
Inpalの記事を執筆している、シロです。

shiro1

”一人◯◯”が珍しくなくなってきている中、それでも一人ディズニーって難易度が高いんですよね。
それに加えて、クリスマスです。
世の中にカップルが溢れるこの時期。

でも、私はよく行きます。
「肩身が狭くなるクリスマスにあえて!?」
というわけでなく、私の場合は普段からです。
多いときで、週5ペース。

慣れてしまうと、もはやクリスマスかどうかなんて全く関係ありません。
寂しさとか、気まずさはなく、楽しい時間です。

クリスマスにパークに行きたいけど、行く相手がいない。
一人で行ってみたいけど、勇気がない。
そんな方へ、クリスマスでの一人パークについての記事です。

クリスマスの一人ディズニー楽しみ方

xmas1601
普通にアトラクションに乗って、普通にご飯食べて。
友達や恋人と行くのと変わらずに楽しめるならいいのですが、みなさんがそういう方ばかりではありません。

ちょっとの気まずさをいかに隠しながら、クリスマスイベントを楽しむか?
そんな方法のご紹介です。

昼間は場所取りで群れる

まずは、これ。
一人でインパ(イン+パーク=”インパーク”の略)すると感じるのが、人の目。
慣れれば関係ありませんが、初めのうちはどうしても避けられません。
昼間は家族連れも多いので、一人であることが目立つような気がしてしまいます。

そこでおすすめなのが、パレードやショーの場所取り。
周囲から見れば、誰が誰とグループかなんて全くわかりません。
木を隠すなら森の中、人を隠すなら人ごみの中ということでしょうか。

xmas1602

そして、場所取りをしていると気づくことがあります。
それは、前列ほどおひとり様で来ている熱心なファンが多いこと。

カップルで来ている男女とは意気込みが違います。
「パレード始まるまで時間あるから、アトラクション乗ろう!」
なんてことはありえません。

お一人様だからこそ、早めに場所取りを始めて、お一人様の群れにまぎれてしまいましょう。

場所取りで撮影した、2016年クリスマスのパレードの動画がこちら。

頑張ったのですが、人気で最前列を取れず。
前の子供が立ったり座ったりするのを避けながら撮影しています。

パークを歩き回るなら夜

xmas1610
昼間は人目を気にしましたが、夜はもう目立ちませんので安心。
クリスマスならではのイルミネーションを見て回るのも楽しいです。
特にシーはちょっとした小物から、大きなツリーまでクリスマスを演出しています。

ある日、ちょっとイルミネーションに気を取られながら歩いていると、
「すみません、写真取ってもらえませんか?」

と、一人の女子高生。

「いいですよー」

と、見てみると・・・

20人ほどの女子高生軍団。

一人ディズニーに慣れている私でもちょっと圧倒されました。

「ありがとうございましたー」

律儀にみんなでお礼を言ってくれましたが、そんな大勢で言われるとなんかちょっと恥ずかしい(笑)

そんなこともありましたが、パーク中が綺麗なのが夜のクリスマスを散策する楽しみです。

こちらが、クリスマスの夜のパークの様子です。

xmas1605

xmas1604

xmas1606

xmas1603

一人ディズニーの注意点

では、楽しむために気をつけておくべき注意点のご紹介です。

スケジューリングを自分でやる

一人で行くことの欠点は、サポートしてくれる相方がいないこと。

例えば、食べたいものや飲みたいものを用意するとき。

カップルであれば、
「フード買ってくるから、パレードの場所取っておいて」
とか、
「ファストパス取るから、ポップコーンに並んでおいて」
と、役割分担ができます。

でも一人では、やりたいことは全て自分で頑張らないといけません。
当たり前ですが、誰かと行くクセがついているとちょっと不便に思うところもあります。

レンタル彼氏とクリスマスを過ごす☆
イルミネーションが一段と輝く、クリスマスシーズン。「クリスマスツリーがキレイ!」と、思って近づくと周りはカップルだらけ。あわててその場を離れたりしませんか?...

パレードはいつから場所取りして、パレードが終わったらどうするのか?など。
フード?
他のパレードの場所取り?
シングルライダー?
すべての工程を自分で考えて予定を組まないといけません。

キャストさんの力を少し借りる

とはいえ、そこは夢の国。
全く味方がいないかといえば、そうではありません。

最大の味方がキャストのみなさま。
私が一番お世話になるのは、パレードの場所取りでトイレに立つときです。

パレード開演前に、

キャストさん:「何名様ですか?」
わたし:「一人です」
キャストさん:「お席離れるときは、お声がけくださいね」

というやりとりをしてくださり、事前に確認しておいてくれるキャストさんもいます。

必ずトイレに行きたくなる私にはとてもありがたいことです。
もちろん、お友達ではないので用を済ませてすぐに戻ります。

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございます。

クリスマスシーズンになり、一人ディズニーするしかないと思ったら、参考にしてみてください。
意外と使える方法だと思います!

「いや!一人はどうしてもムリ!」という方。
よかったら、トップページへどうぞ☆

お問い合わせなどお受けしますので、お気軽にご覧ください。

-一人ディズニー・おひとり様
-, , , ,

執筆者:

関連記事

sleepy

孤独に悩まない女性!おひとりさまを楽しむ

「孤独」 すごく消極的に聞こえてしまい、寂しく、辛くなり、自分が不幸な人に感じてしまう女性も多いのではないでしょうか。 『ぼっち』とか、『おひとりさま』とか、孤独を象徴するような言葉は多く、孤独でいる …

がっかりするプルート

一人ディズニーのおすすめポイント

『一人ディズニー』 おひとり様の難易度では最高峰なのではないでしょうか? みなさんはおひとり様をどこまでやったことありますか? ファミレス・焼肉・カラオケ・旅行、、、いろいろありますね☆ どれもやった …

land_HH10

ひとりディズニーの楽しみ方【30代女性】

「クリスマスイベント期間中にシーに行きたい!」 「夏祭りイベントやっているから、ランドに行きたい!」 そうは思っても、なかなか行けなくなってきていませんか? 学生時代や20代の頃とは違い、生活環境や周 …

duffy-one

ひとりディズニーシーのおすすめポイント

ひとりディズニーする理由はいろいろですが、 パークには行きたい 期間限定のショーがみたい でも一緒にいく人がいない 女友達ですら予定が合わせづらい ひとりで行くほうがラク などが多いでしょうか。 こん …

ウォルトディズニー像

男の一人ディズニーの楽しみ方

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーに一人で行く一人ディズニー。 そんなおひとり様が気になって、記事をご覧いただきありがとうございます。 記事執筆者のシロです。 一人遊びに慣れていない人にとって、 …