ディズニーランドのデート代は?予算の目安はプランによってこんなに違う

Inpal事務局:
info@inpal.jp

〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号 
TEL:050-5242-0820

ディズニーリゾートを楽しむ

ディズニーランドのデート予算を節約する!

投稿日:2016-12-11 更新日:

disneyHH

ディズニーランドへ彼とデートで行くときの予算はいくらくらいと考えていますか?
ネットで検索すると、いくつかの質問されている掲示板が出てきますね。

遠方からなのでディズニーランドへ交通費込みでいくらですか?
ディズニーランドだけでなく、東京観光したいのですがどのくらいかかりますか?
などなど。
結構かかるので、デートの予算はおさえてできれば節約したいですね。

ディズニーランドの一般的な金額の目安は?

一般的には1万円ちょっと、と言われています。
これは朝からディズニーランドに入れるパスポートに、お土産と軽食を足した予算です。
でもこれは1万円という大台を超えたくないという気持ちでしょうね。
そうすると、1万円からパスポート代を差し引いた約3,000円で何ができるか考えます。

でもデートプランは人によって違いますね。
朝から行かなかったり、もっとちゃんと食事を取ったりすれば全く変わってきます。

いろんなデートプランでどれだけお得な予算にできるか考えてみました。

夜だけ?朝から?お泊まり?プランについて

今回はこの4つです。

◯夜だけブラン
◯パレードメインブラン
◯1日をフルで満喫するプラン
◯お泊まりプラン

ディズニーランドを夜だけたのしむデート

land_EP
特に、社会人となるとパートナーと予定がなかなか合わないということも多いですね。
休日出勤やシフト制となると土日に会えなかったりするものです。
あとは、ディズニーランドが苦手な彼氏を休日に1日中連れ回すのは気がひけるという女子もいますねw

そこで平日の夜に彼と遊ぶという選択肢☆
”アフター6パスポート”というのが平日限定で販売されています。
その名の通り、6時からディズニーランドに入園できる入場券です。
その分、デートの予算をおさえることができます。

夜のディズニーランドプラン①

【スケジュール】
入園(18:00)→夕食(18:10)
→パレード鑑賞(19:30)→アトラクション(20:30)
→花火(21:00)

【内容】
ディズニーランドへ入園してまずは夕食。
仕事終わりでしっかり食べたいなら中華の”チャイナボイジャー”はいかがでしょうか?
腹ごしらえが終わったら、”エレクトリカルパレード”へ。
屋外のパレード鑑賞で体が冷えたら、シアター形式のアトラクション”フィルハーマジック”。
出てきたらデートも終盤。
花火見てそろそろ帰ろうかなあ、という1日。

【金額】
入園料:4,200円(アフター6パスポート、2017年1月現在)
夕食代:1,580円(ボイジャーセット、2017年1月現在)
合計 5,780円

夜のディズニーランドプラン②

【スケジュール】
入園(18:00)→アトラクション(18:30)
→パレード鑑賞(19:30)→花火(20:30)
→お土産タイム(21:00)

【内容】
上と違うのは、夕食はすでに済ませてある点です。
パスポート代以外は好きなグッズやお土産に使うというプランです。
例えば、チョコクランチとスマホケースを購入するとします。
会社帰りでは荷物になるので、簡単にお土産はチョコクランチ。
期間限定のものの代表としてスマホケースを選択します。

【金額】
入園料:4,200円(アフター6パスポート、2017年1月現在)
お土産:800円(チョコクランチ)
グッズ代:約3,000円(手帳型のスマホケースなら、だいたいこのくらいです)
合計 8,000円

無理せず夜だけにすれば入場料が浮きますね!

パレードをメインにパークを楽しむ

disneyHH!

あまりパレード推しではない人からすると、違和感があるかもしれませんね。
ディズニーランドではパレードが終わったら次のパレードをそのまま場所取りする人も多いのです。
このプランでの節約ポイントを見ていきましょう。

デートをパレード中心にするとどうなる?

【スケジュール】
入園(10:30)
→フローズンファンタジーパレード(11:30)
→(軽めの昼食)
→アナとエルサのウィンターグリーティング(13:45)
→ハピネス・イズ・ヒア(14:45)
→(早めの夕食)
→エレクトリカルパレード(17:40)

【内容】
ディズニーランドではバージョンが変わっても通年で開催されているパレードや、季節限定のパレードといろいろです。
例えば2017年1月13日(金)からだと、「アナとエルサのフローズンファンタジー」が始まります。
いい場所で鑑賞するには、どれも1時間以上前からの場所取りが必要なパレードです。
せっかくのディズニーランドデートなら、いい場所で観たいですよね。

軽めの昼食には、”カフェ・オーリンズ”のクレープ。
早めの夕食には、”クリスタル・パレス”でブッフェ。
夕食しっかり食べるので、昼食は軽くできます。

【金額】
入園料:7,400円(ワンデーパスポート、2017年1月現在)
クレープ代:500円(概ね500円前後です)
クリスタルパレスのブッフェ:3,090円

合計 約10,540円

食べ放題のブッフェじゃなくても大丈夫なら、1万円はいきません☆
このプランなら動き回らず、夕食でがっつり食べなくてもなんとかなります。
夕食をどうるかで予算も変わりますね!

ちょっと贅沢!我慢しないプラン

disneyXM1

これまでは時間ややりたいことを限定したデートプランでしたが、思う存分楽しむと予算はどうなるのでしょうか?

思いっきりディズニーランドを楽しむデート

【スケジュール】
入園(8:00)→(アトラクションタイム)
→昼食(11:00)→(アトラクションタイム)
→夕食(16:30)→(夜のパレード・ショー)
→お土産タイム(21:30)

【内容】
朝からディズニーランドへ。
空いている午前中にアトラクションに乗ってしまうのがいいです。
ファストパスも1枚くらい取っておきます。
早めに11頃に昼食を”グランマ・サラのキッチン”でしっかりと。

午後からはまたアトラクション三昧のディズニーランドデート。
早めに夕食を取らないと混雑してしまうので、16時過ぎを目安にしています。
せっかくのデートなので”ブルーバイユー・レストラン”でちょっと贅沢はいかがでしょうか。

夜のパレード見て、”ワンス・アポン・ア・タイム”まで観たらお土産ですね。
チョコクランチ3缶と季節限定のお菓子2つくらいですかね。
ちょっと多めに買って、不足がないようにしています。

「ディズニーランド行ってきたんです!」
と言いながら、お土産配る光景は月曜日の会社ではよくある光景ですよね。

【金額】
入園料:7,400円(ワンデーパスポート、2017年1月現在)
昼食代:1,500円(グランマサラのセットメニューは1,500円前後です)
夕食代:4,500円(ブルーバイユーのセットメニュー、2017年1月現在)
お土産:4,000円(1つ800円×5個)

合計 約17,400円

もしも節約するなら、夕食を”トゥモローランド・テラス”や”チャイナボイジャー”にしたりすれば1,000円くらいで済みます。
やはり夕食がデート予算を浮かせる大きなポイントになりますね。
それに朝から夜までディズニーランドにいて、もしかしたら疲れてお土産どころじゃなくなるかもしれません。

お家に帰らない!お泊まりディズニーデート

disneyVP

これはちょっと番外編です。
節約なんて全く考えない、これぞ贅沢の極み!
1日ディズニーランドで遊んで家に帰らずに、ホテルに帰ります☆

【内容】
せっかくいい気分で遊んでも、駅に入るとなんか現実の世界に引き戻されるような気がしてしまいます。
そんなことはこれで解消です。
ディズニーランドの帰りは、目の前のディズニーランドホテルがいいですね!
ちなみに、ディズニーシーの場合はやはりミラコスタですね☆

通常2人用の部屋は40,000円〜80,000円程度が目安です。
時期によって、部屋によって、予算は結構変わるんです。
ここにパーク代やご飯代が入ると、結構な金額になりますね。

さらなる贅沢は”バケーションパッケージ”
詳細はこちらで確認してみてください。

ディズニーホテル
東京ディズニーリゾート内にあり、パークを思いっきり楽しめるディズニーホテルの公式サイト。客室・宿泊プラン・レストランのご予約も公式サイトから。

【金額】
時期にもよりますが、2人で1泊2日。
約150,000円前後

ちょっとした裏技

ホテル予約の時に使える小ネタです。
ホテルの予約は半年前から開始され、すぐに埋まってしまいます。
行こうと思っても、
「あ、満室・・・」
ということもしばしば。
そんなときは行きたい日の2週間前に再度チェックしてみてください。
実は、宿泊予定日の2週間前からキャンセル料が発生するシステムになっています。
そのため、この時期になると『とりあえず予約』の人たちがキャンセルするため意外と予約できてしまいます。
ディズニーランドに近いディズニーランドホテルもとても人気のあるホテルです。
ぜひ試してみてください!

贅沢ついでに、ディズニーランドのシンボルであるシンデレラ城で結婚式ができるのはご存知でしょうか?
なんと50名の参加で、7,700,000円だそうです!!
お泊まりディズニーなんて大して贅沢ではなくなってきますねw

まとめ〜おさえるべきポイントは?〜

いくつかあげてみましたが、いかがでしたでしょうか?
結局見込むべきディズニーランドのデート予算はこの3つです。
◯入園料
◯食事(昼食・夕食)
◯お土産
「彼がデート代は全部出してくれる☆」
というありがたい場合を除き、考えておくべき項目です。

特に、気にすべきは夕食です。
せっかくのディズニーランドデートなので豪華にするのか。
そんなにたくさん食べなくても大丈夫だから簡単に済ませるのか。
このようになにを贅沢して、なにを我慢するかでデート予算が決まります。

ちなみに1日中いる場合は考えることがいっぱいです。
問題は『時間』。
アトラクション・ご飯・パレード。
これらのピースをうまくはめ込むのは行き慣れないとできません。
楽しいのが一番ですが、一緒に行く相手がディズニーランドに詳しければ、協力して考えられるのでなおいいですね☆

期間限定!
1デーフレンドパスポート

ディズニーシー15周年に伴い、2017年1月4日より発売されているのが”1デーフレンドパスポート”。
年間パスポート所有者の同行者あれば通常より安くなります。

sea15DM

【対象期間】:2017年1月4日(水)〜2017年3月17日(金)
【対象者】:年間パスポートを持っている人と一緒にパークに入る人(最大5名まで)
【対象パーク】:
2パーク共通の年パス所有者なら、東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシー
ディズニーランドの年パス所有者なら、東京ディズニーランド
ディズニーシーの年パス所有者なら、東京ディズニーシー

通常7,400円のところ、6,500円になります。
まわりに年パスを持ちの方がいたら利用してみるとお得ですね。
ダブルディズニーランドデートなどで予算を浮かせてみるのはいかがでしょうか?

ほかにも平日限定で発売された『首都圏ウィークデースペシャルパスポート』などもあります。
大人1人で通常より600円安くなるチケットです。
このような割引チケットは不定期に発売されるので、予算を考えるには普段からチェックしないといけませんね。

-ディズニーリゾートを楽しむ
-, , ,

執筆者:

関連記事

land_WM3

ディズニーの夜景撮影スポットはココ!

みなさまはディズニーリゾートへどのような目的で行かれますか? アトラクションを思いっきり楽しみたい方、パレードを最前列で観たい方、とにかく予定を詰め込みたい方、デートでのんびりしたい方。 東京ディズニ …

sea_fan1

ディズニーシーのおすすめデートプラン

ディズニーデートでも、夜景のキレイなディズニーシーはデートスポットとしてとても人気のプランです。 アトラクションやショーでデートプランをつめこむのも楽しいですが、落ち着いたデートを満喫するにもディズニ …

sea_TW1

ディズニーシーのロマンチックなスポット

ディズニーシーのイメージは、ファミリーよりもカップル向き。 家族団らんよりデート向き。 そしてそのデートに大切なのが、ロマンチックなスポットですね。 告白したり、イチャイチャしてみたり☆ ショーやアト …

sea_DS3

ディズニーシーデートの予算について

夜景が美しいディズニーシーは大人のデートにとっても向いています。 でも、夢の国ディズニーシーに入ってしまえばなにもかもが楽しくてついついお財布の紐が緩くなりがちになります。 そんな理由もあってかなにか …

land_HHd4

デート向きなのは?ランド?シー?

みなさまはどっち派でしょうか? ランドかシーか、どっち派が多いのか調べてみると、 ランド派の意見は、ファミリー向けだから・絶叫系が苦手だから、などなど。 シー派の意見は、大人向けだから・ムードがあるか …