恋愛経験が少ない【アラサー女性】が共通する注意すべきこと

Inpal事務局:
info@inpal.jp

〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号 
TEL:050-5242-0820

お買い物代行・購入代行

アラサー女性が恋愛で注意すべきはダメ男

投稿日:2017-06-03 更新日:

miss
アラサー世代に突入し、今度こそはと思って付き合うものの、
「まともな男性と出会っていない。」
「私の歴代の彼氏には、ロクなのがいない。」
そんなことを思うことありませんか?
恋愛経験を積んできた人でも、振り返るとダメ男が多かったなんてことありませんか?

ためしに過去の彼氏を頭の中で並べてみてみてください。
「あ、、、、」
そう思った方には今日の記事はちょうどよい内容かもしれません(笑)

これまで武器であった”若さ”が武器でなくなってくる年齢。
男運がよくないなら、ここでしっかり考えないといけないですね。

なぜ男運がないのか?

経験の少ない学生時代に男運で悩むなら仕方ありません。
でも、アラサーになっても男運はあまり変わらないならなにか原因があるはず。
本日はそんな男運のないアラサー女性の恋愛についてです。

男運のないアラサー女性の特徴

alone3
ルックスも悪くないし。
慕ってくれる友達もいる。
なのに、恋愛だけはさっぱり。

そんなアラサー女性に共通しているポイントが、

  • 自分に自信がない
  • 『自分にないものを持っている人』が好き

一般的な男性は美人に対し、相手にされないと思いアプローチはできません。
そのため、ルックスがいいからと言っていい出会いが多いわけではありません。

では、自分から男性を誘いますか?
もちろん勇気がないので、自分から行くことは滅多にできないのでは?
もしくは、肉食女子と思われるのを嫌がりますね。

参考までに、どんどん彼氏ができる女性はどんな人でしょうか?

  • ルックスが抜群にいい
  • 性格に難あり、女子に嫌われる
  • とにかく自分からアプローチする

と、思い当たる知り合いはいませんか?

男と女の前で態度が変わる女性。
でも残念ながらそんなこと男は見抜けません。
それに、たとえ見抜けてもそれで嫌いにはなりません。

美人が自分にアプローチしてきて、悪い気になる男はいないものです。

ルックスがよければ出会いが多いわけではないですが、逆に、ルックスさえよければあとは気力や根気でどうにかなります。

アラサー女性が注意すべきダメ男

では、本題に戻ります。
男運のないアラサー女性にアプローチしてくる男性はどんな人でしょうか?

love
それは、自信のある堂々とした人。
イケメンでも、ブサイクでも関係ありません。

なぜなら、
「自分にないもの=自信」
だからです。

自信のある人を自分にないものを持っている人と思い、好意を抱きます。

どちらの男性がいいですか?

  • 誘い方がスマートで迷いがない男性
  • 表現が遠回しで、はっきりしない男性

普通の男性は、勇気を出して意中の相手を誘うのはなかなか大変です。
断られたらどうしようと思って、はっきりした態度が取れないのは、いたって普通です。
でも、こういう男性はどうしても魅力的には見えないんですよね。

さらに、自信のある男性は口もうまいです。
女性を口説くときに、自信を持てるなんて場数をこなした人のできること。
だからこそ、その場数のおかげで女性がどうしてほしいかを熟知しています。
LINEやメールなんかも慣れているので、女の子受けするような文面も得意分野。

アラサー女性がなんとなく感じる心もとない気持ちや、満たされない何かを埋めてしまうことができるのがダメ男の特徴です。

「どうしたの?元気ない?」
なんて、ちょっとしたことに気がついて声をかけてくれる人に魅力を感じてしまいます。

でも、気を遣える人なのか、それとも、遊び慣れている人なのか。
その判断はなかなか難しいですよね。

そして、決め台詞。

  • 「一生大事にする!」
  • 「絶対、悲しませない」
  • 「一番おまえを愛してる」

ポイントは、
『一生』『絶対』『一番』
普通の男性は、なかなかこんなことは言えません。
本当に言わなきゃと思う真面目な男性は、お酒の勢いでチャレンジします。

そんなナルシストとはないと思っていても、目の前で言われるとちょっとドキッとしてしまうもの。

そんなダメ男には、結婚している・女クセが悪い・金遣いが荒い・暴力的・ヒモなどなど。
いろんなタイプがいます。

恋愛中の脳は麻薬患者と同じ?

holic
そして、はまり出すと自分のことをわかってくれる人はこの人しかいないと思い、離れられません。
ぴったりの相性の相手だと、信じて疑いません。
実は、恋愛中の人の脳は麻薬患者と同じ状態だそうです。

興奮物質の『ドーパピン』と、癒しホルモンの『セロトニン』。
ドーパミンは高揚感が得られ、やる気が向上する物質。
一方で、セロトニンはやすらぎを感じ、精神を安定させる物質です。
そして、ドーパミンが過剰になり高揚感を忘れられなくなるのが中毒という状態です。

恋をすると、これと同じことが脳内で起きているそうです。
恋がきっかけで高揚感が止まらなくなっている状態。

麻薬で得られる高揚感がなくなるとしんどくなり、たびたび麻薬に手を出してしまうのが麻薬中毒。
恋愛で感じる快感が忘れられず、常に彼に高揚感をいだいているのが恋愛中毒。

このドーパミンは別名『脳内麻薬』なんて呼ばれています。
男運の悪いアラサーの方にはとても注意すべきことですね。

ダメ男が隠す本心

warui
女の人を中毒にさせておいて、実は男性の本心は違います。

そもそもなぜ自信をもって振る舞えるのか?
それは、
「この女がダメでも、女は他にもいる」
と思っているから。
アラサー世代には大敵です。

誠実な男性の場合は、
「この人しかいない」
という覚悟で来てくれます。

もしダメだったらどうしようと、自信がなくて当たり前です。
でも、自信のない男性より、自信満々な人の方が素敵で魅力的に見えてしまうのも事実。

どんな方もダメ男と付き合おうとはしてはいません。
もちろん幸せを求めています。
だからこそ心に壁を設け、簡単には乗り越えられないようにしっかりセキュリティをします。
そのため、自信がなさげな男性は、全く壁を越えることができずに門前払い。

一方、口がうまい男性はこの壁を簡単に乗り越えて、一緒に過ごすことを心地よくさせてくれます。
しかしダメ男なので、いずれは簡単に捨てます。
アラサーという年齢が理由で捨てるダメ男だっていますね。。。

「もうダメ男はイヤ!」
そう思いながらも、同じようなタイプの相手振り回される。
過去の恋愛中毒を体が思い出し、反応している状態です。
こうして再び、ダメ男に惹かれてしまいます。

男運をあげる方法と注意点

fight
では、どのような方法で対策をすればよいか?
まずは、ダメ男に対して感じていた心地よい感覚を忘れることが大切。
ダメ男との出会いを”心地よい”という良い記憶から”痛い目にあった”という嫌な記憶に変更します。
中毒状態から抜け出す作業ですね。

さらに、うまく忘れることができても、もう一つ。
それは選ぶ相手に求める基準の設定です。

過去に付き合っていた恋人がダメ男だと、そのせいで男性を選ぶ上での基準がズレているアラサー世代の方がいます。
次に付き合う男性に求める条件の設定を見直さなくてはなりません。

例えば。
借金が多く、自己破産しそうな彼氏との過去があった場合。

  • 『自己破産しない人』
  • 『年収2,000万円以上』

この、どちらの場合でも理想が低すぎたり高すぎたりしてしまいます。
(ちなみに年収2,000万円以上は人口の0.4%です。出会えるわけがありませんので、あきらめましょう。)

過去の経験を反省し、程よい基準を持って男性を選べる人は、男運が悪い人生は送ることはないでしょう。

そのためには、経験を積むしかありません。
経験を積んで、『正解』を知ることで正しい基準を持つことができます。

アラサーとなり注意すべき、ダメ男との出会いはどこにあるかわかりません。
同じように、素敵な男性との出会いもどこにあるかわかりません。
合コンや婚活パーティ、友人紹介などなど。

普段から男性とのコミュニケーションを積極的に取り、『正解』と『不正解』を知ることが重要です。
良い出会いに反応できる”脳”と、正しい基準で判断できる”目”を養いましょう☆

-お買い物代行・購入代行
-, , , ,

執筆者:

関連記事

land_77gr

アラフォー女性の出会いと事前準備

目次1 アラフォー女性の出会い方1.1 女性が思う理想的な出会い1.2 現実的な女性の出会い方2 いざ出会いの場!でも、その前に2.1 まずは自分磨き2.2 出会いに慣れておくのも大事2.3 男性には …

懇願する男性

恋愛に自信がない男の原因と対策

恋愛経験が全くない、もしくは恋愛経験が乏しいため、自信がないという男性が増えています。 自信がない理由は人それぞれでも、経験を積まなければ自信も生まれなければ、恋人もできないことは共通しています。 恋 …

ダッフィーフレンズ

ディズニーグッズ買い物代行サイトとは?

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーで販売されているグッズは、現地に行かないと買えない商品ばかりです。 テレビで紹介していたディズニーグッズを買いたい、子供や孫にプレゼントしたい。 でも現地に行く …

flog

専業主婦だってときめきがほしい☆

専業主婦のみなさん、最近ときめきが不足していると感じることはありませんか? 結婚前は恋愛対象だった旦那さんも、いまでは恋愛対象から外れていませんか? 専業主婦になる前、学生時代やOLだったころは、サー …

悩む男性

モテない男の特徴【10選】どのタイプ?

「女友達はいるのになぜかモテない・・・」 「モテないのはわかるがどこがいけないの?」 男目線で考えてもなかなか答えが出ないものです。 でも欠点を指摘してくれる女性もなかなかいないものです。 本記事では …