ディズニーでの【喧嘩】の原因は??やってしまいがちなNG行為

Inpal事務局:
info@inpal.jp

〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号 
TEL:050-5242-0820

プレゼント・贈りもの

ディズニーで喧嘩なんてしたくない!

投稿日:2017-03-26 更新日:

land_Xmas9
様々なイベントやショーで、女性の心をくすぐるディズニーリゾート
好きな人ができたら、一度は訪れたい憧れのデートスポットです。

でも『彼氏と行くと別れる』という都市伝説が言われるスポットでもあります。
「彼氏とディズニーに行くと喧嘩になる」という友達が周りにいる人も多いのでは?
中にはディズニーデートが原因で破局、それ以来、トラウマになっているという人もいるかもしれません。

angry
パークを歩いている時、道の端の方で明らかに険悪なムードで話しているカップルを目撃したことありませんか?
アトラクションに並んでいる間、ずっと無言で目も合わさないカップルを目撃したことありませんか?
「いや、私自身、パークで喧嘩して周りに見られたことがある!」という人もいらっしゃいますよね?
最高に楽しいはずが、最低の時間になるなんて・・・

残念ながら、普段以上に不平不満が出やすい環境であることを気づかずに遊びに行った結果です。

どんなことで喧嘩になって、どうすれば喧嘩にならずに過ごせるか考えてみましょう。

まずは、喧嘩の原因を把握しよう!

「夢の国」にも関わらず、なぜかカップルの喧嘩を誘発しやすい場所。
でも、喧嘩になりやすい理由がわかっていたら、対策もできるし、何も恐れることはありません。
そこで、実際にどんなことで喧嘩になりやすいのか、主な原因をご紹介したいと思います。

待ち時間が全体的に長くなりやすい

sea_RS1
時に待ち時間が3時間以上にも及ぶアトラクションやショー。
最初は楽しく並べても、2つ目、3つ目になると会話も尽き、微妙な空気が流れてくることがあります。
またそれに加え、女子には欠かせないお土産物選びや化粧直しなどのトイレも、時間をかけすぎると不満がたまる一因になるようです。

金銭感覚の違いに気づかされる

普段はあまり気にならない互いのお金に対する意識も、パークだと明確になってしまうことが多いです。
パークには限定のスイーツやお土産物などが多く、ディズニー好きはとても興奮してしまいます。
ディズニー好きな人からすればそれぐらいの投資は当たり前でも、興味の無い人からすると、ただの無駄使い。
しかし、そうしたものを前にして「高すぎる!」「どうせ使わない」など、現実的な意見を述べられてしまうと興ざめになってしまいます。

TPOにまったく合わないオシャレ服

fashion3
ランド、シーともに、それぞれ東京ドーム約10個分の広さがあり、とても運動量が多くなります。
そこに、高いヒールや動きにくい服で行ってしまうと1日過ごすことは難しくなります。
TPOを考えられない行動に相手もげんなりです。
また、海の近くにあるパークは、街中よりも暑さ・寒さも一段と増します。
上手く体温調節できるようにしておかないと疲労が蓄積し、イライラしてしまうことも多いと言えます。

思いやりのなさが出てしまうこと

服装でも説明しましたが、とても運動量が多くなるデート。
想像以上の疲れが出ることもあります。
特に普段の仕事が立て込んでいて、たまの休みだったりすると、「今日はゆっくりしたいなあ」なんてこともありますよね。
相手のことを考えずに、いろいろ振り回したり、不満を言ったりすると、思いやりのない態度に失望されることもあります。
喧嘩以前にゲンナリされてしまうかも・・・

ちょっとした工夫で喧嘩を回避!

みなさんが目撃した喧嘩、経験した喧嘩はどれにあてはまったでしょうか?
それでは、喧嘩の予防策を考えてみたいと思います。

情報を共有しておく

sea_info3
パークに行きなれている人にとっては当たり前のことでも、そうでない人には想像もつかない事柄が多々あります。
例えば、待ち時間について。
乗りたいアトラクションはどのくらいの待ち時間で、並んでもOKかとか。
相手の不満につながりそうなことは、事前に情報を共有しておきましょう。
疲れている時に直面するとイライラしがちなことも、前もって説明されていれば全く問題ないことも多いです。

待ち時間の対策を練る

disneyTT1
待ち時間の長いアトラクションを避けるのも1つの手ですが、やはり、人気のアトラクションなどを体験したいですね!
そこで、待ち時間の負担を減らす、いろいろな方法を考えておきましょう。
例えば、そのアトラクションの裏設定やエピソード、隠れミッキーの情報などを得ておくと、会話の糸口になります。
もちろん優先搭乗ができる”ファストパス”はうまく利用するべきですね!
また、カップルで行って、バラバラに乗る”シングルライダー”という裏技もあります☆

「どうしても!」以外は捨てる

please
せっかく来たんだからと、ついつい欲張っていろいろなことに挑戦しがちです。
しかし、相手も同じ気持ちならともかく、温度差があると喧嘩の原因になる可能性があります。
「どうしても!」という第1希望は頑張って、それ以外は「また今度でいいよ」という余裕が大事です。
付き合う前など初めは、相手の様子を探るためにアフター6パスポートなど、夕方からのプランを利用するのもおすすめ。
ファストパスにあまり期待できない分、夜景を見たい写真を撮ったりと、のんびりしたデートになりそうですね☆

喧嘩にならないためのまとめ

いかがでしたか?
しっかり準備や心構えさえできていれば、喧嘩なんて恐れる必要はありません。
どんなデートでも事前準備相手への思いやりは大切ですね☆
友達と行ったときはどんなことが大変だったかなど思い出して、デートに活かしてみてください!

-プレゼント・贈りもの
-, , ,

執筆者:

関連記事

HWdate1

アラサーがディズニーデートで失敗すること

ディズニーリゾートは年齢問わず、いくつになっても楽しく過ごせる場所です。 一緒に行く相手がいれば、デートでも行きたい人は多いですよね。 でもそんな場所でも、アラサーともなると若いころと同じようにとはい …

sea_duffy1

別れる率アップ?ディズニーシーデート

きっとこのページを見てくださる方には、今度のデートにディズニーシーに行こうとしている人がいるのではないでしょうか? 「行きたいけど、なんか別れるって聞いたし、ちょっと調べてみよう・・・」 「ディズニー …

shituren

アラフォーの失恋から立ち直る

本日はアラフォー女性が失恋についてです。 いくつになっても立ち直るまでがとても辛い失恋。 学生時代でも、社会人になっても、アラサー、アラフォーでも。 立ち直る方法を毎回模索してしまいませんか? なぜ失 …

landHH6

ディズニーが苦手な彼氏にはどうすれば?

彼氏がディズニーに一緒に行ってくれないという女性も多いのではないでしょうか? やはり世界観が苦手な男子は多いですね。 一緒に来てるのに、 ずっと無言。 キャラクターを見ても無表情。 すぐ休もうをする。 …

困っている女性

アラサーで失恋から立ち直るには

周りが結婚していく30代・アラサー世代。 世間的にはアラサーは結婚適齢期と言われています。 そんなとき、自分もそろそろと思いきや 「別れよう・・・」 と、突然の失恋。 立ち直ることが一生できないような …